BLOG

2019/07/11 17:00

こんにちは!

輸入子ども服セレクトショップ・LITTLE CAMDEN【リトルカムデン】のオカダモモコです。



前回なぜイギリスなのか?というアンサーブログを書きました。



今回は、また質問の多い

「なぜ子ども服なのか?」

という質問のアンサーブログを書こうと思います。


私は元々はレディースのファッションデザイナーになりたくて、

高校卒業後は服飾専門学校へ行きました。


が、色々あって。。。(笑)ファッションデザインからスタイリストへ転向。


スタイリストの方が向いてるなーと思いつつ、

ファッション業界へ進むことを躊躇し、

アパレルに進む同期生の中1人で卒業後はなぜか某有名テーマパークで働くという謎の展開をしたのですが。。。


しばらくしてからご縁あって大手下着会社に勤務させていただきました。


第一線の現場に立ち、

多くの体型に悩む女性のアドバイスをし、

ブラジャー1枚30000円する高級下着を販売しておりました。


そんなわけで、

子ども服というか子どもに関わることはしておりませんでした。

(テーマパークの私の配属先はお子様があまり来ない場所で、どちらかというと大人や外国人観光客を相手にしてました)


長男を産むまでは子どもと縁が全くなかったです。


妊娠出産をありがたいことに3回経験しましたが、

子どもという生き物は本当にすごい。


一言で言うとスポンジ。


なんでも吸収し、

受け入れて、

自分のモノにし、

大きくなっていく。


子ども達を0、1歳から保育園に預けていた私は、

食育もトイレトレーニングもお箸の持ち方も全部先生方にやっていただいた。


賛否両論あるけれど、

私は子どもは親以外の他人とたくさん関わることで成長していくと思っている。


そしてどれだけ色々な経験をしたかということは、

とてつもなく大きい。  



ということで。。。

長くなったので、次回に続きます(笑)


懐かしい写真。

末っ子娘はこの時私のお腹におります。


ちなみに。。。私が勤務していた当時はコチラ建築中でした(笑)





☆☆☆☆☆


☆オンラインショップは毎日営業中☆

LITTLE CAMDEN オンラインショップはコチラ



☆メールでのお問合せも24時間お気軽に(返信は翌日以降になることがございます)☆

✉ info@littlecamden.jp



☆LITTLE CAMDENのLINE公式アカウントにてお得な情報配信中 


LINE公式アカウントにてポイントカードを発行しています。



セール、イベント等の色々な情報もお届けしますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。
https://line.me/R/ti/p/%40nec9485v

こちらを読み込んでもOK↓↓↓