BLOG

2021/01/17 16:10

こんにちは!イギリス輸入子ども服セレクトショップ・LITTLE CAMDENのオカダモモコです。


なんとこのブログが2021初投稿という……Instagramは日々更新してましたが、ブログであけましておめでとうございますとも言ってませんでした……いやもう不甲斐ないです(°д°)



たくさん告知があるのですが、
まずは先日リトルカムデンのオンラインショップで販売開始したボレロや男の子スーツについてお問い合わせが多かったので、
こちらで書きたいと思います。





リトルカムデンはイギリスから輸入しているお洋服を取り扱いしております。


が、イギリスが3度目のロックダウンで工場も止まってるし、
リトルカムデン春夏コレクションマジでどうしようとここ数日ずっと悩んでおりました。


今日リトルカムデンのインスタであげたボレロや男の子スーツなどは元々私がイギリスで取引している業者があり、
そこが中国や韓国などに工場を持っているので直接仕入れる事ができ、
問題はありませんでした。


ただ日数はかなりかかります。注文してから1ヶ月くらいかな。


イギリスのアパレル製品ですが、
中国製なので男の子スーツやボレロは他のアイテムよりかなり低価格となるのです。


メインに取り扱うJESSIE AND JAMESは本社がイギリス、
工場がポルトガルとイギリスにあり、
ブルガリアの最高級のコットン生地を使って制作している100%メイドインヨーロッパです。


デザイナーのJESSIEとJAMESは元ヴィヴィアンウエストウッドのデザイナーとパタンナーであり、
彼らもまた一流デザイナーであります。


生地や縫製からまるで違うのです。


価格が違うのはそういう理由があります。



何人かのお客様(お母様)からLINEやDMがあり、

「ボレロ本当に3200円?なんで?リトルカムデンが??」


事情を説明すると納得いただきました。


2万円前後するお洋服が並ぶリトルカムデンでなぜこんな安いもの?と驚かれたお客様が予想以上に多かったです、驚かせてごめんなさいです🙇


そしてあるお客様から、


「普段着は韓国でも中国でもプチプラでもなんでも、縫製悪くても可愛く見えればそれでいいんですよ。

でも特別な日やオシャレしたい日にそれらを着よう、子どもに着せようとは思わない。

私は特別な時はリトルカムデンのお洋服を子どもに着せたいから。

きちんとした時にきちんとした良いものを選ぶ子になってほしいって思うんです」

とのお言葉……

ありがとうございます(٭°̧̧̧ω°̧̧̧٭)



それにしても中国はすごいなと感心しましたよ……この状況でガンガン工場も物流も動いてますから……

もうこうなったら、
私も中国韓国の物を「イギリス風」とか名乗って仕入れて出そうかなと半ば本気で考え、
中国韓国のバイヤー向けECをずっと見てました(言葉全然わからないけど)。


で、良さげなアイテムあって、
しかも安いからwwこれをうちのモデルちゃん達に着せて純ちゃんに写真撮ってもらったら絶対高級ブランドに見える、でも1万以内とかすごくない?とか考えましたもん(爆)


やらないですけど(爆)


普段使いのアイテムはいつかリトルカムデン内の違うレーベルにしてオリジナルでやりたいと思ってますので、
その時はイギリス風と言ってるかもしれませんw



私は子ども達の輝く未来をサポートして行きたいと強く願っています。



今年もどうぞリトルカムデンをよろしくお願いいたします!












お読みいただきありがとうございました♡




オンラインショップは毎日営業中☆


☆メールでのお問合せも24時間お気軽に(返信は翌日以降になることがございます)☆


☆LITTLE CAMDENインスタグラムはコチラ

https://instagram.com/littlecamden.jp?igshid=tj81gj6oxjs0


☆☆"LITTLE CAMDEN"のLINE公式アカウントにぜひご登録ください☆☆ 


イベント等の色々な情報もお届けしますので、下記のリンクから友だち追加してみてください。

↓↓↓
https://line.me/R/ti/p/%40nec9485v


こちらを読み込んでもOK↓↓↓